嬉しいメリット|長時間の移動を快適に│観光や帰省などにも夜行バスを利用

長時間の移動を快適に│観光や帰省などにも夜行バスを利用

嬉しいメリット

座席

夜行バスと言えば体力があってお金がない若者向けの移動手段という位置づけでしたが、最近ではビジネスマンや家族連れの利用も増えてきています。車両も窮屈というイメージでしたが、格安でなければ3列は当たり前、中には贅沢に2列シートでプライベート空間を確保した高級バスもあり、快適さも向上しています。そして睡眠をする以上少しでも更に快適に、ということになりますね。ちょっとしたアイテムを持ち込むだけで快適度がアップします。まず車内は乾燥しますので、マスクをすると喉が痛くなるのを防げます。同様の理由でペットボトルの飲料やのど飴なども良いですね。空気枕、アイマスク、耳栓、スリッパなどの快眠グッズは備え付けられているバスも増えていますが、念のため確認しましょう。とにかく夜行バスは爆睡した者勝ちとなります。

夜行バスのメリットは何と言ってもその安さですが、果たしてどれくらい安いのでしょうか。移動距離によって差はありますが、東京−大阪間で比較してみます。まず新幹線の場合はのぞみだと14,450円です。金券ショップやぷらっとこだまなどの格安切符でも10,000円はします。では夜行バスの場合ですが、シートによって変わります。4列だと3,000円〜5,000円、3列だと4,500円〜7,000円、2列だと10,000円程度です。2列は高級バスに該当しますので格安新幹線と変わらないくらいですが、ここは時間を取るか快適さを取るかの選択になるでしょう。このように新幹線と比較するとかなり安い料金で移動ができますので、頻繁に移動する人は検討してはいかがでしょうか。